和歌山県

「かどや食堂」湯浅名物のしらす!中でも生しらす丼が絶品【湯浅町】

和歌山県の湯浅町にある

「かどや食堂」さんに
行ってきました!



しらすを使った定食が人気のお店です!


湯浅駅から少し歩いたところにありますよ。




駐車場は店前と横に何台かおけますね。

満車時は、駅の駐車場もあるのでそちらをご利用下さい。

少し離れるけど、広くてとめやすいです。






外観は昔ながらの日本家屋。

昭和な雰囲気で入る前から美味しそう^^

醤油発祥の地とあって、余計に和の空気がなじんでいく感じ。



店内はカウンターと座敷、掘りごたつもあるようです。

今回はカウンターを利用させていただきました。

早めの時間に訪れたところ、店内は自分たちともう1グループだけでしたね。




私は決めていたメニューを注文。

迷わず初志貫徹!


生しらす丼 1100円
  (みそ汁付き)


やっぱりここに来たからには、生しらすを食べないとね♪


しらすは別添えで運んできてくれました。

あれっ?丼だよなぁ?と思っていたら、セルフで丼に仕上げるとのこと。



店員さんが仕上げ方をレクチャーして下さいました!

そして自分好みに載せたらこんな感じに。




生しらすが透明がかってつるつるな見た目が綺麗です!


もちろん美味しかったです^^

これが臭みもくせもなくてスルンッと口に入る入る。


初生しらすですが、人生の中でもう1番だと思います!





こちらは相方が頼んだもの。



さしみとしらす丼の定食 1230円



これは丼に仕上がって運ばれてきました!

生しらすと若干差別されてます^^笑

お刺身と煮物もついてるのでお得です。






子供の頃から、しらすってそんな名前の魚の種類があるんだなと思っていました。
でも、それは違ってたんですよね。

しらすは白い稚魚の総称ということを、割と近い大人になってから知りましたわ!



  • しらすを塩ゆでたものは、釜揚げしらす(水分量約8割)
  • それを干したものは、しらす干し(水分量約7割)
  • もう少し干したのは、ちりめんじゃこ(水分量5割以下)


    地域によっていろいろ違いあるかもしれませんが、上記のようです。

    湯浅町は、全国でもしらすの水揚げ量が多い町。
    しらすを食べれる場所が多いので、是非しらす料理を楽しんでみて下さい!




メニュー

















店名 かどや食堂
住所 和歌山県有田郡湯浅町湯浅1109-1
TEL 0737-62-2667
定休日 月に1日不定休・年末年始
営業時間 (水・日)11:00~14:00
(月・火・木・金・土・祝)
11:00~14:00
17:00~21:00
お店のHPはコチラ↓
http://www.yuasa-kadoya.com/


お店の情報は行った時期のものなので、営業時間や閉店等の変更の場合があるかもしれません。
ご自身でご確認の上、ご来訪よろしくお願い致します。

ランキング参加中!

筆者の励みになりますので、よろしければポチッとお願い致します<(_ _)>

    にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です